社長挨拶

代表取締役社長

山縣 裕一郎

Yuichiro Yamagata
当社は1895(明治28)年、
『東洋経済新報』の創刊とともに創設されました。
創業者の町田忠治は、創刊の目的を、
「健全なる経済社会の発展」に貢献することであるとしています。

その目的を果たすために、
「政治に対する監督者、経済に対する忠告者」としての言論活動を行うとともに、
経済情報や企業情報、各種の統計データの提供を通じて、
市場経済のインフラの構築に努力してまいりました。

創刊から百二十余年、日本経済が幾多の困難を乗り越えて発展する中で、
時流におもねることなく、
自由主義、民主主義、平和主義(国際協調主義)の旗を掲げ続け、
地道な情報提供も休むことなく続けています。

現在は『週刊東洋経済』『会社四季報』、書籍の刊行、データベース事業に加え、
時代の要請に応じ、「電子書籍」「電子雑誌」などデジタル媒体にも事業を展開し、
新しいメディア『東洋経済オンライン』による情報発信にも力を入れております。

さらにはセミナー事業、カスタム出版など、事業会社への支援サービスも業容の一翼に加えました。
また、『米国会社四季報』の創刊をはじめグローバルな視点での仕事にも挑んでいます。

今後も良質で公平・冷静な言論・出版活動を持続し、
インターネット、デジタル時代に則した事業展開にも果敢に挑戦し、
難問山積の経済社会の発展、改革に資することが出来るよう全力を尽くしてまいります。

Yuichiro Yamagata